基準についてや提唱した事についての学習

学校をしました。1669時期に、ステノ(デンマーク)が地層塁重の根本を提唱しました。1727時期に、ブラッドレー(英)が光行距離の確認をしました。1735時期に、ハドレー(英)が貿易風の条件を提唱しました。1735〜1741時期に、フランス科学アカデミー、計測で地球が偏平なことを保障しました。1791時期に、ウェルナー(ドイツ)が堆積岩の種類の成因論をつくりました。1795時期に、ハットン(英)が「地球の学説」を執筆し、斉一考えの申し込みをしました。1805時期に、ビューフォート(英)が風力年代を決めました。1815時期に、スミス(英)が最初のイギリス地質図形を成立しました。1820時期に、ブランデス(ドイツ)が最初の気象図形を作成しました。1828時期に、コリオリ(フランス)が地球自転による転向出力の実証をしました。このようなことを覚えましたが、知らないスポットを知れたので良かったなと思いました。だつもうラボ 無料カウンセリング

心身ともに健康でいるために、まずは肩こりの解消から

先日、仕事中に突然左の奥歯に凄まじい激痛が走りました。虫歯ではないよなと思いつつも、顎を動かす度に痛みに襲われてしまいとても仕事どころではなくなってしまいました。午後の半端な時間だったため、その日は何とかやり過ごして翌日有給を取って歯医者さんへ。歯医者へ行くまでの間、痛み止めも効かずご飯も食べられず夜も寝られずと散々でした。診ていただいた結果、なんと顎関節症とのこと。デスクワークで長時間同じ姿勢をとっていたり、首に負担がかかるような寝っ転がり方をしていると肩の筋肉が張ってしまい、その結果顎の筋繊維がズレたりして激痛が走るのだそうです。なるほど確かに。最近仕事は忙しいというわけでは無かったのですが、それ故にデータをチェックしたり何かとパソコンに向かって作業することが多かったので同じ体勢のまま仕事をしていたなと深く反省。その足ですぐ整体へ。たった30分(めちゃくちゃ痛かったですが)のコースでビックリするぐらい体が楽になり、痛みが無くなりました。
 日頃気にしない自分の姿勢だけに、今回のように気付いた時にはもう遅いということもあるかもしれません。日頃からの肩こりや姿勢には特に気をつけようと感じた数日間でした。脱毛ラボ札幌

地球温暖化のことをふと頭に浮かんだニュース

ニュースで「タイの首都バンコクで25年で最悪の豪雨で交通マヒも」と言う動画ニュースを見た。
何度もタイに行っているので、なんとなくそのイメージが湧いた。
バンコクは短時間に大量の雨が降ると排水機能が追いつかず見る見るうちに道路は冠水していくことが多い。
家屋は日本の様に板張り、畳張りのよな床ではなく、タイル張りが多いので浸水しても掃除はしやすいと思うが、
雨季の時期はあらかじめ土嚢を用意している家庭も見かける。
しかし、雨のやみ間に歩いてみたが、その時は膝下あたりまでの水位になっていた、道路は低い方へ水が流れていくため、まるで川のようになっていた。
その時に困った事は、歩いていると道路に落ちているゴミも一緒に流れて来るので足にビニール袋などがまとわりついてきたりして嫌だったことを覚えている。
しかし、人々は慣れているのだろうか、表情は明るかった。笑い飛ばしている人が多く、こちらも気持ちが陽気になったものだ。
日本でも、最近はゲリラ豪雨で各地で被害が出ているが、日本も熱帯化してきたのだろうかと考えさせられる。ベルタ酵素 取扱